【最新情報】センチュリー、M.2 SSD向けの業務用コピー&イレースマシン「これdo台 M.2 NVMe 1to3」(SSD)

113

製品名:

概要(価格.comより引用)

センチュリーは、M.2 SSD(NVMe/SSD)向けの業務用コピー&イレースマシン「これdo台 M.2 NVMe 1to3 KDM2NV1T3」を発表。7月中旬より発売する。

パソコンを使わずにM.2 SSD(NVMe/SATA)の1:3データコピーと、4枚同時イレースが可能な業務用のコピー&イレースマシン。NVMe/SATA両方のM.2 SSDに対応し、幅広いコピー&イレース機能を搭載している点が特徴だ。

また、コピー機能は、最大3枚まで同時コピーが可能な4種類(システム&ファイルコピー、オールパーティションコピー、Whole SSDコピー、パーセンテージコピー)と、2つの支援機能(エラースキップ、コンペア)を搭載する。

イレース機能は、最大4枚までの同時イレースが可能で、5種類(クイックイレース、フルイレース、DoDイレース、DoDイレース&コンペア、セキュアイレース)の機能を搭載する。

さらに、ドライブのデータ容量、コピー・イレースの進捗などの情報を表示する液晶パネルを搭載。SSDの情報やコピー&イレースの進捗状況をリアルタイムに確認できる。

このほか、本体サイズは185(幅)×70(高さ)×270(奥行)mm(付属品、突起部含まず)。重量は約2.4kg。

市場想定価格は398,000円(税別)。

関連記事