【焦点工房】Fotodiox、絞りレバー搭載型電子マウントアダプター「EOS-MFT-Fusion」2機種(コンバージョンレンズ・アダプタ)

142

製品名:EOS-MFT-Fusion、EOS-MFT-Fusion-Redux

EOS-MFT-Fusion、EOS-MFT-Fusion-Redux

概要(価格.comより引用)

焦点工房は、Fotodiox製の電子マウントアダプターの新製品として、キヤノンEFマウントレンズ→マイクロフォーサーズマウント対応モデル2機種を発表した。

ラインアップは、EF-Sレンズ対応の「EOS-MFT-Fusion」、EF-Sレンズ非対応の「EOS-MFT-Fusion-Redux」を用意。このうち「EOS-MFT-Fusion-Redux」には、フォーカルレデューサーレンズが付属する。

いずれも、パナソニックLUMIX Gシリーズに対応した絞りレバー(Iris Toggle)を搭載。また、レンズ内の手ブレ補正機構(キヤノン「IS」、シグマ「OS」、タムロン「VC」)、およびカメラボディの手ブレ補正機構に対応する。

撮影した画像の焦点距離、露出などの情報は、Exifデータとして記録。パソコンとのUSB接続で、ファームウェアのアップデートが可能となる。

価格は「EOS-MFT-Fusion」が30,000円、「EOS-MFT-Fusion-Redux」が40,000円(いずれも税別)。

関連記事