【BangANDOlufsen】B&O、最大48時間駆動のBluetoothスピーカー「Beosound A1 2nd Gen(第2世代)」(Bluetoothスピーカー)

77

製品名:Beosound A1 2nd Gen(第2世代)

Beosound A1 2nd Gen(第2世代)

概要(価格.comより引用)

完実電気は、Bang&Olufsen製のBluetoothスピーカー「Beosound A1 2nd Gen(第2世代)」を5月28日に発売すると発表した。

2016年5月に発売した「Beoplay A1」の後継モデル。IP67準拠の防塵防滴性能を備え、バッテリー時間も最大48時間(55dB使用時)へ向上した。バッテリー残量が少なくなるとLEDのインジケーターが通知するほか、専用アプリで詳細な残量をチェックできる。

「360度全指向性サウンドをさらに向上させた」という新設計スピーカードライバー2基を搭載。加えて、低域ドライバーにネオジウムマグネットを、高域ドライバーにシルクドームをそれぞれ採用した。

また、3つのマイクを搭載し、Alexaボイスアシスタントにも対応。さらに、SwiftペアやFastペアにも対応し、パソコンでオンライン会議を行う際などもクイックに接続できる。

このほか、Bluetoothのバージョンは5.1、対応コーデックがAAC、SBC、aptXをサポート。付属の本革ストラップには耐水加工を施し、アルミニウム製タグを装着した。

本体サイズは13.3(幅)×4.65(高さ)×13.3(奥行)cm、重量は約558g。ボディカラーは「Charcoal Black」「Grey Mist」の2色を用意する。

直販価格は30,454円。

■関連リンク

B&O Play、「BeoPlay A1」に新色タンジェリンレッド&チャコールサンド

B&O Play、シリーズ最小のBluetoothスピーカー「BeoPlay A1」

「Beosound A1 2nd Gen(第2世代)」に関する他の記事

“お湯”は出なくて“おと”が出る サーモス VECLOS アクティブ ニアフィールド モニター MSA-380S – Digiland (デジランド) 島村楽器のデジタル楽器情報サイト

関連記事