【Acer】エイサー、最大20時間の駆動が可能な「Chromebook 311」新モデル(ノートパソコン)

144

製品名:Acer Chromebook 311 C722-H14N

Acer Chromebook 311 C722-H14N

概要(価格.comより引用)

日本エイサーは、文教市場向けの11.6型Chromebook「Acer Chromebook 311」の新モデルとして「C722-H14N」を発表。5月下旬より発売する。

Googleの「Chrome OS」を採用したモバイルノートパソコン。ディスプレイは11.6型WXGA液晶(1366×768ドット)を搭載。最大約20時間のバッテリー駆動時間を実現している。

また、米国国防総省の定める基準「MIL-STD 810G」に準拠した耐衝撃・防塵などの厳しいテストをクリア。電気の事故や、潜在的な危険から児童を守るための安全規格「UL/IEC 60950-1」と、米国玩具安全基準「ASTM F963-16」にも準拠する。

さらに、キーボードは、最大330mlの水滴に耐えられる防滴構造と、キーボードからキーを引き抜けない固定式キーキャップ構造を採用している。

主な仕様は、プロセッサーが「MT8183」、メモリーが4GB、ストレージが32GB eMMC。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2に対応。インターフェイスは、USB 2.0 Type-C(PD/映像出力対応)×1、USB 2.0 Type-A×1、ヘッドセット/スピーカー×1などを装備する。

本体サイズは296(幅)×21.1(高さ)×206(奥行)mm。重量は約1.17kg。ボディカラーはシェールブラック。

価格はオープン。

関連記事