【NEC】NEC、在宅ワーク向け14型「LAVIE N14」など個人向け2021年春パソコン発表(ノートパソコン)

46

製品名:

概要(価格.comより引用)

NECパーソナルコンピュータは1月19日、個人向けパソコンの2021年春モデルを発表した。1月21日以降より順次、発売を開始する。

発表によれば、今回の春モデルでは、「在宅ワークを基本としながらも、週に1〜2回程度の外出ワークをするユーザのスタイル」に適した14型ノートパソコン「LAVIE N14」シリーズを製品化。さらに、「家族の在宅時間が多くなったことから、家庭内で2台目の大画面デバイスのニーズが生まれた」として、11型Androidタブレット「LAVIE T11」シリーズをラインアップに追加したという。

さらに、バッテリー駆動約24時間、本体質量約889g(PM550/BAシリーズ)のフラッグシップモバイル「LAVIE Pro Mobile」、学生向けキャンパスパソコン「LAVIE N12」シリーズ、画面全体がスピーカーとなる(A2797/BAシリーズ)一体型デスクトップパソコン「LAVIE A27/LAVIE A23」シリーズを展開。あわせて、15型「LAVIE N15」シリーズの一部モデルに第11世代インテルCoreプロセッサーを装備するなど、全6シリーズ33モデルを刷新したとのことだ。

一例として、14型ノートパソコン「LAVIE N14」シリーズでは、「N1475/BAシリーズ」および「N1435/BAシリーズ」を展開する。

いずれも、ヤマハ製AudioEngineによる「ミーティング機能」を強化し、会議参加者間の声の大きさなどを自動調整する点が特徴。無線通信はIEEE802.11ax/ac/a/b/g/n準拠の無線LAN規格に対応。オフィスソフトは「Microsoft Office Home & Business 2019」が付属する。ボディカラーは、パールホワイト、ネイビーブルーを用意した。

「N1475/BAシリーズ」の主な仕様は、表示部が14型フルHDのワイドスーパーシャインビューLED IPS液晶、CPUが「Core i7-1165G7」、メモリーが8GB、ストレージが約512GB SSD(PCIe)。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

「N1435/BAシリーズ」の主な仕様は、表示部が14型フルHDのワイドスーパーシャインビューLED液晶、CPUは「Ryzen 3 3250U」、メモリーが8GB、ストレージが約256GB SSD(PCIe) 。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

このほか、今回発売する「LAVIE Pro Mobile(2021年春モデル)」および「LAVIE N12」シリーズには、紛失防止のためのソリューション「MAMORIO」を搭載(2年間無償)する。パソコンを紛失した場合、スマートフォンアプリから通知するほか、捜索も行えるという。

価格はすべてオープン。

加えて、同社は1月21日より、「新生活応援キャンペーン」を実施する。キャンペーン期間は1月21日から5月9日まで。期間中、NECの対象パソコンまたはタブレットの購入で、店頭価格から最大11,000円を値引くという(一部店舗を除く)。

割引内容は以下のとおり。

・11,000円割引

対応機種:LAVIE Pro Mobile(2020年6月発表モデル/2021年1月発表モデル)

・5,500円割引 

対応機種:LAVIE N14(2021年1月発表モデル)、LAVIE Home Mobile(2019年11月発表モデル)、LAVIE N12(2021年1月発表モデル)、LAVIE Note Mobile(2020年1月発表モデル)、LAVIE First Mobile(2020年1月発表モデル)、

・3,300円割引

対応機種:LAVIE T11(2021年1月発表モデル)

関連記事