【ソニーモバイルコミュニケーションズ】au、5G対応スマホ「Xperia 1 II SOG01」を5月22日に発売(スマートフォン)

101

製品名:

概要(価格.comより引用)

au(KDDI)は、5月以降の発売を予定していた、5G対応スマートフォン「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の発売日を決定。5月22日より発売する。

背面に、有効1220万画素カメラ+有効1220万画素カメラ+有効1220万画素カメラ+3D iToF センサーを装備したモデル。デジタル一眼カメラ「α」で培った技術によって、世界初(スマートフォンにおいて。2020年2月23日時点。ソニーモバイルコミュニケーションズ調べ)という、最大20コマ/秒のオートフォーカス・自動露出制御における追従高速連写を実現するとのことだ(2020年5月以降、ソフトウェアアップデートで対応予定)。

このほか主な仕様は、ディスプレイは、アスペクト比21:9の約6.5型4K有機EL(3840×1644ドット)を搭載。プロセッサーが「Snapdragon 865」、メモリーが8GB、内蔵ストレージが128GB 。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大1TB) をサポートする。インカメラは、有効約800万画素だ。OSは「Android 10」をプリインストールした。

通信面では、5G(sub6)が受信時最大3.4Gbps、送信時183Mbps。IPX5/8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を装備。おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、指紋認証の利用も可能だ。バッテリー容量は4000mAhで、電池持ち時間は約105時間(4G LTEエリア/WiMAX 2+エリア)、約100時間(5Gエリア)。

本体サイズは72(幅)×166(高さ)×7.9〜9.1(奥行)mm、重量は約181g。ボディカラーは、ブラック、ホワイトを用意する。

■関連リンク

au、5G対応スマホ「Xperia 1 II SOG01」を5月以降発売

関連記事