【ASUS】ASUS、Type-Cケーブル1本で接続できるフルHDモバイルモニター2機種(PCモニター・液晶ディスプレイ)

37

製品名:ZenScreen MB16AH

ZenScreen MB16AH

概要(価格.comより引用)

ASUS JAPANは、USB Type-Cケーブル1本で接続できるフルHDモバイルモニター2機種を発表。15.6型モデル「ZenScreen MB16AH」、14型モデル「ZenScreen MB14AC」をラインアップし、4月23日より販売を開始する。

いずれも、画面表示の自動回転に対応したモバイルモニター。Windows OS用のDisplayWidgetソフトウェアを使うことで、本体を縦向きにすれば縦表示に、横向きにすれば横表示にと、画面の表示内容を自動で切り替えることが可能だ。

表示部には、フルHD解像度(1920×1080ドット)で、視野角178度のIPS液晶パネルを採用。ブルーライト軽減機能を搭載し、見え方が異なる4種類のブルーライトフィルターレベルを用途に合わせて選択できる。また、フリッカーフリー技術も搭載した。

さらに、スタンドとしても使用できる折りたたみ式スリーブケースを装備。背面に設けた専用の取り付け穴は、標準的な1/4インチのネジ山に対応し、一般的な三脚や卓上の据え付けシステムに取り付けることが可能だ。

共通の仕様として、パネルがIPSノングレア、最大解像度がフルHD(1920×1080ドット)、応答速度が5ms(G to G)。入力インターフェイスとしてUSB Type-C×1を備える。

これに加えて、「MB16AH」はmicro HDMI×1を装備。1W+1Wのステレオスピーカーも内蔵する。

本体サイズおよび重量は、「MB16AH」が359.7(幅)×227.4(高さ)×9(奥行)mm、約0.73kg。「MB14AC」が324.94(幅)×208.03(高さ)×11.2(奥行)mm、約0.59kg。

価格はいずれもオープン。

関連記事