【フォルスター】フォルスター、太めのワインも収納可能「CASUAL+」に30本/60本モデル(ワインセラー)

34

製品名:JC-97GS(BK)・FJC-162GD(BK)  

JC-97GS(BK)・FJC-162GD(BK)  

概要(価格.comより引用)

双日マシナリーは、フォルスタージャパン製のワインセラー「CASUAL+シリーズ」より、新モデル「FJC-97GS(BK)」(30本収納/1温度タイプ)と「FJC-162GD(BK)」(60本収納/2温度タイプ)の取り扱いを開始。9月より発売する。

いずれも従来機種「FJC-95G(BK)」の外観デザインを一新したモデル。冷却能力の高いインバーターコンプレッサーを搭載したことで、「FJC-162GD(BK)」の場合、従来機種「FJN-160G」に比べ消費電力量が約42%低減し、省エネルギーを実現した。

デザイン面では、ガラス端面の割れに配慮したサイドガードフレームを装備し、安全面を強化した。また、ガラス扉のフレームにはヘアラインの入ったゴールド色のアルミフレームを採用。ガラス部分にもゴールドラインをあしらった。

また、ワイヤーラック棚間隔を90mmと広く確保し、ボルドーボトルのほか、ブルゴーニュボトルなど太めのワインボトルも収納できる。最上段にはマグナムボトルも収納可能だ。最下段は底面が平らなため、若いスパークリングワインなども立てて収納可能となっている。

このほか、夏場の周囲温度にも安心なよう、使用環境38度(亜熱帯対応)に対応。「FJC-162GD(BK)」は、温度変化を低減する加温ヒーターを搭載。加温により庫内水分を気化し水蒸気とすることで加湿したり、庫内温度が設定温度より低くなった時に庫内を温めたりできる。

■「FJC-97GS(BK)」

扉は右開き、ワイン収納本数は30本、温度帯は1温度タイプ、温度調節は5~20度。本体サイズは500(幅)×770(高さ)×545(奥行)mm、重量が36g。ボディカラーはブラック。

■「FJC-162GD(BK)」

扉は右開き、ワイン収納本数は60本、温度帯は2温度タイプ、温度調節は5~20度。本体サイズは500(幅)×1270(高さ)×560(奥行)mm、重量が55㎏。ボディカラーはブラック。

価格はいずれもオープン。

関連記事