【CANON】キヤノン、「RFレンズアワード 2020」と「今後登場してほしいRFレンズ」を発表(レンズ)

51

製品名:RFレンズアワード 2020 総合グランプリ

RFレンズアワード 2020 総合グランプリ

概要(価格.comより引用)

キヤノンは、ユーザー投票によって一番人気のRFレンズを決める「RFレンズアワード 2020」および「今後登場してほしいRFレンズ」のアンケート結果を発表した。

「RFレンズアワード 2020」の投票対象レンズ17本の順位と、同社による説明は以下のとおり。

■1位 RF70-200mm F2.8 L IS USM

高画質と機動性を両立した大口径・コンパクト望遠ズームレンズ。RF時代へのシフトを印象づけた「ベスト・オブ・ベスト」。

■2位 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

高い機動性を発揮する、RFレンズ初の超望遠ズームLレンズ。鉄道、航空、スポーツ写真界が舌を巻いた「手持ちで超望遠」。

■3位 RF24-105mm F4 L IS USM

高画質と小型・軽量設計を両立。IS5段分(CIPAガイドライン準拠。焦点距離105mm、EOS R使用時)のズームレンズ。RFレンズの優等生。「初めてのLレンズ」としてアツい支持。

■4位 RF24-70mm F2.8 L IS USM

開放F値2.8で幅広い撮影シーンをカバーする大口径・標準ズームレンズ。奮発してシアワセになる人続出! RF標準ズームのエース。

■5位 RF24-240mm F4-6.3 IS USM

広角から、望遠まで。小型・軽量、10倍ズーム。圧倒的守備範囲! 確かな描写性を備える弩級10倍ズーム。

■6位 RF15-35mm F2.8 L IS USM

ISを搭載した広角端15mmからの大口径・超広角ズームレンズ。これぞ「神レンズ」。風景写真派の圧倒的支持!

■7位 RF50mm F1.2 L USM

F1.2からすぐれた解像力。大口径・単焦点レンズ。珠玉のF1.2単焦点。写真撮影が感動に変わる!

■8位 RF28-70mm F2 L USM

従来にない光学スペック。開放F値2大口径ズームレンズ。これこそ「解像モンスター」。唯一無二、驚愕の描写力!

■9位 RF70-200mm F4 L IS USM

小型・軽量を実現した高画質Lズームレンズ。まさかの小型化に衝撃! RFの革新性を証明する1本。

■10位 RF35mm F1.8 MACRO IS STM

手軽にボケ味を楽しめる、IS5段分(CIPAガイドラインに準拠。EOS R使用時)搭載の小型・軽量、広角マクロレンズ。初心者から写真ツウまでうなる! 魅力あふれる1本。

■11位 RF800mm F11 IS STM

F11の絞り固定構造により、約1260gを達成した軽量超望遠レンズ。カジュアル超望遠。想定外の大胆発想に賞賛の声!

■12位 RF24-105mm F4-7.1 IS STM

軽量・コンパクトな標準ズームレンズ。マクロ撮影も実現。「軽さは正義」。EOS RPとベストマッチで旅ファン激賞!

■13位 RF50mm F1.8 STM

すぐれた携帯性とコストパフォーマンスを継承。ベストセラーシリーズの標準単焦点レンズ。「RF人口」激増への導火線。一家に1本、常備もあり!?

■14位 RF85mm F1.2 L USM

光学技術を結集した、“F1.2”の大口径・中望遠レンズ。超絶描写に嘆息……! モデルも惚れ込むポートレートレンズ。

■15位 RF85mm F1.2 L USM DS

ボケ像のエッジをなめらかにし、独特のボケ描写を可能にした大口径・中望遠レンズ。ワンアンドオンリーのソフトなボケ味に感嘆の声!

■16位 RF85mm F2 MACRO IS STM

開放F2の明るくて軽量で手軽なポートレートレンズ。マクロ機能まで搭載。コスパ優秀な中望遠の万能選手!

■17位 RF600mm F11 IS STM

F11の絞り固定構造により、約930gを達成した軽量超望遠レンズ。がっつり寄れる!「非常識」な単焦点600mm超望遠。

このほか、「今後登場してほしいRFレンズ」のアンケート結果のベスト5は以下のとおり。

■1位 RF100mm F2.8 L MACRO IS USM

■2位 RF135mm F2

■3位 ティルトシフトレンズ

■4位 フィッシュアイ

■5位 超広角単焦点

■関連リンク

キヤノン「RFレンズアワード 2020」のユーザー投票が開始、12/31まで

関連記事