【Megadap】Megadap、ライカM→ニコンZ変換のAF駆動モーター搭載マウントアダプター(コンバージョンレンズ・アダプタ)

42

製品名:

概要(価格.comより引用)

焦点工房は、「Megadap」(メガダプ)ブランドより、電子マウントアダプター「MTZ11(ライカMマウントレンズ → ニコンZマウント変換)」の発売を開始した。

ライカMマウントレンズを、ニコンZマウントカメラに装着する電子マウントアダプター。同ブランド独自開発のAF駆動用モーターを搭載し、MFレンズのAF動作を実現した点が特徴。また、コンティニュアスAF(AF-C)および、動画AFに対応(AF速度を設定可能)する。

さらに、「顔検出」「瞳AF」のほか、カメラボディの手ブレ補正機構「VR」に対応する。

価格は45,000円(税別)。

関連記事