【象印】象印、深さ3.5cmの新「深型プレート」付きホットプレート「EA-KJ30」(ホットプレート)

77

製品名:やきやき EA-KJ30

やきやき EA-KJ30

概要(価格.comより引用)

象印マホービンは、ホットプレートの新製品として、「やきやき EA-KJ30」を8月1日から発売すると発表した。

「深型プレート」「傾斜溝つき 焼肉プレート」「区切り線つき たこ焼きプレート」の3枚を備えたホットプレート。このうち「深型プレート」には、遠赤トリプルチタンセラミックコートを施した。深さは3.5cmで、パエリアなどの具材の多い料理や、パスタやすき焼きといった汁気の多い料理も楽しめる。

また、「傾斜溝つき 焼肉プレート」は、プレートの溝が傾斜しているため、落ちた脂が流れやすく、ヘルシーに肉を焼けるという。「区切り線つき たこ焼きプレート」は、穴からあふれた材料も丸めやすいよう、区切り線を備えた。

さらに、プレートのふちに直接手が触れにくい「本体ガード」を装備。プレートをセットしなければ通電しない仕様を採用するなど、使いやすさと安全面にも配慮したとのこと。

このほか、同じくホットプレートの新製品として、「深型プレート」「傾斜溝つき 焼肉プレート」の2枚が付属する「EA-KE20」、「深型プレート」1枚が付属する「EA-KA10」も同時発売する。

価格はいずれもオープン。

関連記事