【最新情報】エレコム、自宅のパソコンから確定申告ができるICカードリーダライター2機種(ICカードリーダー・ライター)

23

製品名:

概要(価格.comより引用)

エレコムは、ICカードリーダライターについて、非接触式「MR-ICA001BK」と接触式「MR-ICD102BK」の2機種を発表。2月中旬より発売する。

いずれも、パソコンのUSBポートに接続し、ICカードを読み取れるICカードリーダライター。公的個人認証サービスに対応しており、マイナポータルやマイナポイント申請、e-Tax、eLTAXなどに利用できる。

また、自宅のパソコンからマイナンバーカードを使った確定申告も可能。混み合う会場に行くことなく、スムーズに申告を済ませられるという。

対応OSは、Windows 10/8.1/7、macOS Catalina(10.15)、macOS Big Sur(11.0)。

かざすだけの非接触式「MR-ICA001BK」は、マイナンバーカードのほかにも、FeliCa、MIFAREカードなどに対応。ケーブル直付けタイプで、ケーブルの長さは約1m。市場想定価格は5,258円。

接触式「MR-ICD102BK」は、使わない時にコネクターを回転させて収納できるコンパクトな直挿しタイプ。約15cmの延長ケーブルが付属する。市場想定価格は2,728円。

関連記事