【中一光学】中一光学、開放F0.95の超大口径標準レンズ「SPEEDMASTER 0.95/50mm EF」(レンズ)

132

製品名:SPEEDMASTER 0.95/50mm EF

SPEEDMASTER 0.95/50mm EF

概要(価格.comより引用)

焦点工房は、中一光学製のキヤノンEFマウントレンズ「SPEEDMASTER 0.95/50mm EF」を発売した。

開放F0.95の明るさを実現した超大口径標準レンズ。レンズ構成は6群12枚で、高屈折低分散ガラスレンズ6枚とEDレンズ1枚を使用した。

「美しく大きなボケと卓越した描写を持ち合わせ、超大口径レンズの特徴を生かした暗所での手持ち撮影も可能」とのこと。金属製の鏡筒と、無段階式の絞りリングを搭載する。

主な仕様は、対応撮像画面サイズが35mmフルサイズ、焦点距離が50mm(35mm判換算)、最短撮影距離が0.65m、最大撮影倍率が0.1倍、絞りがF0.95〜F16、絞り羽根が11枚、フィルター径が82mm。フォーカスはMF(マニュアルフォーカス)。

本体サイズは89.5(直径)×128(長さ)mm、重量は約1500g。専用フードが付属する。

価格は110,000円(税別)。

関連記事