【最新情報】+Style、光触媒フィルターを採用した空気清浄機「ターンド・ケイ」2機種(空気清浄機)

83

製品名:KL-W01

KL-W01

概要(価格.comより引用)

プラススタイルは、光触媒による除菌・脱臭を行う空気清浄機「ターンド・ケイ」2機種を発表。壁かけタイプ「KL-W01」、LED電球タイプ「KL-B01」を用意し、8月13日より+Style本店、Amazon店、PayPayモール店、楽天市場店で発売を開始した。

いずれも、「光触媒フィルター」を採用した空気清浄機。使い捨てフィルターを不要とし、可視光LEDとの光触媒で除菌・脱臭を行うことが特徴だ。光触媒フィルターは数か月に一度、浸け置き洗いして手入れし、交換する必要がないという。

壁かけタイプの「KL-W01」は、別売りの「KL-W01-A用スタンド」を取り付けることで、据え置きタイプとしても使用可能。「ノイズレスデザイン」をコンセプトに、スイッチを本体側面に配置した。

また、「KL-B01」は、トイレやキッチン、洗面所、ウォークインクローゼットなど省スペースの除菌・脱臭に適するとのこと。人感センサーを搭載し、人の動きに反応して照明のオン・オフが行える。

「KL-W01」の主な仕様は、適用空間体積の目安が約8畳(約37m3)、消費電力が最大40W。本体サイズは約440(幅)×435(高さ)×83(奥行)mm、重量は約3kg。

「KL-B01」の主な仕様は、適用空間体積の目安が約1畳(約3.6m3)、消費電力が最大10W、全光束が485ルーメン、色温度が約2700K(電球色)。

価格は「KL-W01」が67,650円、「KL-B01」が15,180円。

関連記事