【最新情報】OMデジタルソリューションズ、事業開始のお知らせをWEB上に公開(デジタル一眼カメラ)

15

製品名:OMデジタルソリューションズ

OMデジタルソリューションズ

概要(価格.comより引用)

OMデジタルソリューションズは2021年1月5日、同年1月1日付けで事業を開始したことを発表した。あわせて、同社ホームページ上で「事業開始のお知らせ」を公開している。

発表によれば、代表取締役社長に杉本繁実が就任し、「新たな経営体制のもと、経営・研究開発・製造・販売統括部門が一体となり運営し、今後も変わらずOM-D、PEN、ZUIKOをはじめとする各ブランドの製品を愛用するユーザーへのサポートサービスを継続しながら、さらなるサービスの向上、新製品の開発、製品ラインアップの強化に努める」とのことだ。

あわせて、代表取締役社長・杉本繁実氏のメッセージを以下のように紹介している(下記、一部抜粋)。

――2021年1月1日、私たちはOMデジタルソリューションズ株式会社として新しいスタートを切りました。

私たちの前身は、オリンパス株式会社の映像事業部門です。とりわけカメラ事業は、従来にない発想で開発に取り組み、新たな価値を創出してきました。フィルム時代には、35ミリ一眼レフのOMシリーズで画期的な小型軽量化を成し遂げました。その情熱と開発フィロソフィーはデジタル時代に受け継がれ、ミラーレスのOM-Dシリーズでは小型軽量化に適したマイクロフォーサーズ規格を先導しました。そして、高い光学性能を持つレンズ群、世界最高レベルの手ぶれ補正や高解像度のハイレゾショットなど数々の先進技術を開発してきました。

その事業を支えてきたのは、モノづくりの力です。それは先を見通す洞察力、挑戦する精神、そして生産現場との緊密なつながりがあって初めて成り立ちます。受け継がれてきたモノづくりの力と先進のデジタル技術を掛け合わせて、これからもカメラ、レコーダー、双眼鏡といった既存の事業分野で画期的な製品を世に送り出し続けるとともに、既存製品の枠を超えて、新たなソリューションを提供していきます。

新会社の発足によって、私たちは大きな船から飛び出し、小回りが利く体制となりました。これから私たちは、ますますフレキシブルに、これまで以上に熱い心を持って、社会に貢献する事業を創出していきます――

また、「社名に込めた想い」も以下のように紹介している(下記、一部抜粋)。

――当社の社名「OM デジタルソリューションズ」には 2つの想いが込められています。

「OM」は私たちの原点であり、アイデンティティの表れです。1970年代に、それまでの一眼レフカメラが抱えていた「大きい」「重い」「シャッターの作動音、ショックが大きい」という3つの欠点を克服する形で生まれたのが「オリンパス OM システム」です。性能機能は最高水準を保つことを前提に、ショック音を小さくし、小型軽量化を実現。手にした瞬間に小さくて軽いと実感できるコンパクトさを追求し、設計や製造に関わる人々の一切の妥協を許さない姿勢があったからこそ実現することができました。

社名のOMは、「常に困難なことに挑戦し、新しいものを生み出す姿勢」を体現しています。現在、OMは「OM-D」として生まれ変わり、主力のミラーレスカメラとして私たちの映像ブランドを牽引しています。

そして、「デジタルソリューションズ」には、これまで培ってきた映像関連の事業を広げながら、映像の枠を越えたデジタル領域に挑む企業姿勢と未来への決意が込められています。モノづくりとしての誇りを抱きながら、フォトグラファーを中心とした人々の豊かな暮らしにつながるソリューションを提供する、既成概念に捉われない先進的な提案型企業を目指します――

■関連リンク

オリンパス、カメラなど映像事業を日本産業パートナーズに譲渡へ

オリンパス、カメラなど映像事業譲渡後のサポート継続をアナウンス

オリンパス映像事業は「OM デジタルソリューションズ」へ、譲渡契約が正式締結

オリンパス、カメラなど映像事業譲渡後のサポート継続をアナウンス

オリンパス、カメラなど映像事業を日本産業パートナーズに譲渡へ

オリンパスの映像事業、OM デジタルソリューションズへの譲渡手続きが完了

「OMデジタルソリューションズ」に関する他の記事

2021年、デジカメはどうなる 各社の新製品から次の一手を考える (1/2) - ITmedia NEWS
オリンパス、映像事業の譲渡完了 開発や販売も八王子本社に集約 - ITmedia NEWS
マイクロフォーサーズ棚卸し2020 - I AM A DOG
サムスンが惨敗した韓国のカメラ市場 日本メーカーはなぜ強い? - ライブドアニュース
「日本不買」でも日本製しかない サムスン惨敗の「韓国」カメラ市場の背景 | デイリー新潮
オリンパス初のマイクロ一眼PEN E-P1とPERGEAR 25mm F1.8で見頃を迎えた郷土の森のヒガンバナを撮る - I AM A DOG
10/01(木)秋晴れ  - ももとすいか
オリンパスの映像新会社は「OMデジタルソリューションズ」 来年1月、投資ファンドに譲渡 - ITmedia NEWS
富士フイルムがシネレンズ「MKレンズ」シリーズを発表。まずはEマウント用から発売する模様。 | CAMEOTA.com
LUMIX GH5 vs OM-D E-M1 Mark II!マイクロフォーサーズフラッグシップ機の高感度画質対決。 | CAMEOTA.com
ソニーα9は画素数を抑えた高速AF・高速連写機になる!? | CAMEOTA.com
ソニー 撮像用と像面位相差AF用を積層した2層センサーを開発中!? | CAMEOTA.com
CAMEOTA.com 総合カメラ情報サイト
子供の運動会にSD1+50-500mmで参戦したシグマ山木社長がおもしろ過ぎる件ww 「む!?白レンズパパ発見!負けられんっ!」 | CAMEOTA.com

関連記事