【YAMAZEN】山善、煙を約70%カットした減煙焼き肉グリル「XGRILL YGMA-X100」(ホットプレート)

185

製品名:XGRILL YGMA-X100

XGRILL YGMA-X100

概要(価格.comより引用)

山善は、独自のカット構造をプレートに採用した減煙焼き肉グリル「XGRILL YGMA-X100」を発表。7月下旬より順次発売する。

同社ホットプレートと比較して「煙を約70%、油の飛び散りを約85%抑える(いずれも日本ラボテック調べ)」という焼き肉グリル。プレートの裏面を「X」の形状に、焼き面を曲線形状にした独自構造により、余分な油をより効率的に落とせるようになったという。

消費電力が1000W、温度調節がバイメタル式サーモスタット(可変式)、温度範囲が80〜230度(保温〜強)。滴下した油を受ける水トレイが付属する。

本体サイズは約39(幅)×85(高さ)×25(奥行)cm、プレートサイズは約30(幅)×20(奥行)cm、本体重量は約1.8kg(いずれも差込コントローラーを含まず)。コードの長さは約1.9m。

なお、2.5mロングコード搭載モデル「SLG-X125」も同時に発売する。

価格はいずれもオープン。

関連記事