【ONE-NETBOOK_Technology】7型ポータブルゲーミングPC「OneGx1」が8月22日発売に決定(ノートパソコン)

64

製品名:「OneGx1」

「OneGx1」

概要(価格.comより引用)

テックワンは、8月中旬発売としていたポータブルゲーミングPC「OneGx1 国内正規版」(One-Netbook Technology製)の発売日を決定。ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ソフマップ、One-Netbook公式サイト、Amazon.co.jpで8月22日より順次発売する。

なお、専用ゲームパッドコントローラーなどをプレゼントする、One-Netbook公式サイト限定の予約特典は、8月9日をもって終了するとのことだ。

「OneGx1」は、表示部に10点マルチタッチ対応の7型液晶ディスプレイ(1920×1200ドット、323ppi)を装備したモデル。本体は、アルミニウム合金CNC削り出しボディを採用。排熱構造も施したという。

さらに、暗闇で虹色に光る、RGB LEDバックライトを搭載したキーボードを搭載。国内正規版では、コンパクトながら打ちやすい日本語106/109配列を採用している。なお、省電力のために、バックライトをオフにすることも可能だ。

このほか、着脱可能な専用ゲームパッドコントローラーを、別売りオプションで用意。専用ゲームパッドを使って、HDMIで外部出力する「TVモード」、キーボードとマウスを使う「デスクトップモード」、両脇にコントローラーを付ける「携帯モード」、左右のコントローラーを独立させて2人でプレイできる「テーブルモード」を利用できる。

ラインアップは、「メモリー8GB/256GB SSDモデル」「メモリー16GB/512GB SSDモデル」を展開。ともに、SIMフリー/LTE対応版を用意する。

共通の仕様は、CPUが「Core i5-10210Y」。バッテリー容量は12000mAhで、連続稼働時間は最大12時間。本体サイズは173(幅)×136(高さ)×21(奥行)mm。

One-Netbook公式サイトでの価格は、OneGx1(8GB/256GB)国内正規版が89,800円、OneGx1(8GB/256GB/LTE)国内正規版が99,800円、OneGx1(16GB/512GB)国内正規版が108,800円、OneGx1(16GB/512GB/LTE)国内正規版が116,900円(いずれも税別)。

■関連リンク

テックワン、7型ポータブルゲーミングPC「OneGx1」の予約販売開始

「「OneGx1」」に関する他の記事

SwitchとPCの一台二役。7型ゲーミングPC「OneGX1」レビュー - Engadget 日本版
アミュレット、Linuxを動作確認したIntel NUCベースのコンパクトPC | マイナビニュース
最新小型PCキタ!LTE内蔵でゲーミング「OneGx1」とお手頃「OneMix1S+」正式発表! – すまほん!!
“Switch”みたいな小型ゲーミングノートPC「OneGx1」 左右にコントローラーを装着可能 - ITmedia NEWS
ポータブルゲーミングPC「OneGx1」予約受付開始、9万8780円から。Joy-Con風ゲームパッドを装着可能 | AUTOMATON
超小型ゲームPC「OneGx1」の予約受付が6月29日に開始。早期予約者限定で専用ゲームパッドをプレゼント - 4Gamer.net
リアルタイムレイトレーシング対応の「Minecraft with RTX」は,単にビジュアル面が向上しただけではない - 4Gamer.net
手のひらの水に“推し”が出現する技術に驚く。Inter BEE 2018&デシタルコンテンツEXPO 2018レポート - 4Gamer.net
「プレイステーション クラシック」のボタン周りやメニュー画面はどうなっているのか。ファーストインプレッションをお届け - 4Gamer.net
「ゲーマー向けメガネ」はこれからどれくらい出てくるのか。国際メガネ展を歩く (4Gamer.net)
Intellivision Entertainmentが新型ゲーム機「Amico」をアナウンス。149〜179ドルで2020年10月10日にリリース - 4Gamer.net
[TGS 2018]狭い部屋でのVRをサポートするVRサンダル「Cybershoes」が想像以上にアリだった - 4Gamer.net
【速報】[TGS 2018]「プレイステーション クラシック」,PS Plus加入者向けの抽選先行予約が本日(9月20日)11:00に開始 - 4Gamer.net
“初代プレステ”モチーフで懐かしの20作を内蔵した小型機「プレイステーション クラシック」が発表。数量限定で12月3日発売,税別9980円 - 4Gamer.net
HDR表示&144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「32GK850F-B」をテスト。擬似HDR機能はゲームで実用的に使えるのか - 4Gamer.net
[CEDEC 2018]超高精度で高速軽量の音声入力ミドルウェア「ボイストリガー」を試してみた - 4Gamer.net
[SIGGRAPH]接着剤でレンズを試作? 先端技術展示会「E-TECH」でNVIDIAが研究中のVR関連技術をチェック - 4Gamer.net
Radeonの顔だったRaja Koduri氏がIntelに入社。将来的には「Intel製単体GPU」登場か - 4Gamer.net
HDR&広色域の波がプロ向け液晶ディスプレイにもやってきた。COMPUTEXで見た注目の非ゲーマー向けディスプレイ製品をまとめてレポート - 4Gamer.net
ガルマックス
堤清明のこれいいじゃん!
[CEDEC 2013]なぜPixarのCG制作手法はゲームグラフィックスと違うのか? 「OpenSubdiv」セッションレポート(前編) - 4Gamer.net
ワイヤレスアケコン時代がついに到来か。HORI製「ワイヤレス リアルアーケード Pro.V3 SA」の遅延を徹底検証してみた - 4Gamer.net
「GeForce GT 640M」搭載のUltrabookを試す。Kepler世代の「GK107」でゲーマー向けノートPCは変わるか - 4Gamer.net
すまほん!!

関連記事