【最新情報】GLIDER SPORTS、「ネックハウジングマウント専用アジャスター」 ソフトタイプを発売(その他カメラ関連製品)

94

製品名:ネックハウジングマウント ソフトアジャスターセット

ネックハウジングマウント ソフトアジャスターセット

概要(価格.comより引用)

GLIDER SPORTSは、首にぶら下げることで手ぶら撮影を実現する、ネックハウジングマウントの専用アジャスターに、新たにソフトタイプを追加したことを発表。専用アジャスター単品および「ネックハウジングマウント本体&ソフトアジャスターセット」を7月20日より発売する。

新製品は、釣りや山歩き、シュノーケリングなどの比較的ライトなスポーツを想定したモデル。

2020年2月発売の従来モデルは、バイクでのツーリング、ダイビング・サーフィンなど激しい動きでも外れにくく、かつ首への安全性も考慮して開発した製品だったが、ライトスポーツを楽しむ際には、「ネックアジャスターの取り付けが硬い」「首周りが窮屈」などの意見があったことで、よりソフトな素材を採用した製品の開発に至ったという。

新製品は、従来のアジャスターの素材から15%ほどやわらかい素材に変更し、取り付けにかかる作業負荷を軽減。また、アジャスターの装着で、首周りを最大5.5cm(5mm間隔)に拡げることが可能となっており、ユーザーの「首周りの窮屈感や鎖骨に当たって痛い」という意見に応えたとのことだ。

価格は、ネックハウジングマウント専用アジャスターソフトタイプ「GLD4362GO220P」が1,210円、ネックハウジングマウント本体&ソフトアジャスターセット「GLD4393GO220SP」が1,980円。

関連記事