【最新情報】バルミューダが5Gスマートフォンを11月以降発売、ソフトバンクが取り扱い表明(スマートフォン)

54

製品名:バルミューダ、ソフトバンク

バルミューダ、ソフトバンク

概要(価格.comより引用)

バルミューダは5月13日、携帯端末事業に参入し、5Gスマートフォンの開発および販売を展開することを発表した。

発表によれば、同社の新たな製品カテゴリーとなる、携帯端末事業に参入することを決定したとのこと。「これまで家電事業において培った経験と実績をもとに、コモディティ化が進んでいる携帯端末市場においても、バルミューダならではの新たな体験や驚きを提案していきたいと考え、当社として新たなジャンルとなる本事業へ参入するもの」と同社では説明している。

なお、同社は「自社工場を保有しないファブレスメーカー」であるとして、京セラを製造パートナーに事業を開始する構えだ。

販売開始時期は11月以降となる予定。国内通信事業者では、ソフトバンクのみで取り扱う。同時に、SIMフリーモデルの販売も計画しているという。

あわせて同日、ソフトバンクも同件に関する情報を公開。「ソフトバンク」の新モデルとして、11月以降(予定)より、国内の通信事業者として独占で発売することを表明した。

■関連リンク

ソフトバンク ニュースリリース

関連記事