【最新情報】ガーミン、自転車にペダルとして装着できるパワーメーター「Rally」4機種(携帯電話アクセサリ)

134

製品名:Rally RK200/100

Rally RK200/100

概要(価格.comより引用)

ガーミンジャパンは、ペダル型パワーメーター「Rally」シリーズ4機種を発表。3月25日より予約受付し、4月1日より発売する。

いずれも、自転車にペダルとして装着することで、走行時に計測を行えるペダル型パワーメーター。シッティング/ダンシングの合計パワーやケイデンスなどを計測し、データは対応のスマートフォンから確認できる。

また、スマートフォンアプリ「Garmin Connect」と同期することで、トレーニングのプランニングやトレーニング後の分析も可能だ。また、StravaやTrainingPeaks、Zwiftを利用すれば、より詳細な分析や共有ができる。

ラインアップは、左右独立計測が可能なデュアルセンシングの「RK200」「RS200」、シングルセンシングの「RK100」「RS100」を用意。

このうち「RK200」「RS200」は、左右のバランス、PCO(Platform Center Offset)やPP(Power Phase)も計測でき、「総合的な“ペダルストローク”を測定可能」とのこと。これらを分析することで、効率のよいペダリングやフォームの改善につなげるという。

共通の仕様として、測定精度が±1.0%、駆動時間が約120時間、耐荷重が105kg。対応クリートは「RK200」「RK100」がLOOK KEO、「RS200」「RS100」がSHIMANO SPD-SL。

価格は「RK200」「RS200」が各140,800円、「RK100」「RS100」が各86,900円。

関連記事