【YAMAZEN】YAMAZEN、ワイドサイズのプレートを採用した「減煙焼き肉グリル」(ホットプレート)

39

製品名:減煙焼き肉グリル XGRILL +PLUS YGMB-X120

減煙焼き肉グリル XGRILL +PLUS YGMB-X120

概要(価格.comより引用)

山善は、「減煙焼き肉グリル XGRILL +PLUS YGMB-X120」を発表。4月下旬より発売する。

2020年7月に発売した「減煙焼き肉グリル XGRILL YGMA-X100」よりも大きなワイドサイズのプレートを採用し、右側に8cm幅のマルチスペースを設置したのが特徴。網状では焼きづらい、もやしやガーリックチップといった食材を焼けるほか、陶器製の容器にチーズを入れ、プレートにセットすることで、チーズフォンデュやダッカルビなどのメニューも楽しめる。

また、プレートの縁に傾斜をつけ、さらに油が下に落ちやすい形状を採用。同社製ホットプレートと比較して、焼き肉を焼いた時の煙を約80%、油ハネを約83%カットし、室内でも臭いが気にならないという。

さらに、プレートの網目のサイズを、従来の8mm幅から5mm幅にすることで、食材の落下を防ぎやすくしたという。

このほか、消費電力は1200W。温度調節は約80度〜230度に対応。本体サイズは485(幅)×85(高さ)×285(奥行)mm。重量は約2.3kg。

直販価格は8,000円。

関連記事