【パナソニック】パナソニック、第10世代Core搭載の「レッツノート」2020年夏モデル(ノートパソコン)

43

製品名:

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、モバイルパソコン「レッツノート」の個人店頭向けとして、「LV9」「SV9」「QV9」「RZ8」シリーズの2020年夏モデルを発表。6月12日より発売する。

「LV9」「SV9」「QV9」シリーズは、第10世代インテルCoreプロセッサーを搭載したモデル。Core i7モデルは6コアCPU「Core i7-10710U」を搭載し、5年前の第5世代CPU搭載モデルと比べ、約1.9倍の性能アップを実現している。

■14.0型モデル「LV9」シリーズ

14.0型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「CF-LV9KDNQR」「CF-LV9HDMQR」「CF-LV9HDSQR」を用意する。

本体サイズは333.0(幅)×24.5(高さ)×225.3(奥行)mm。重量は、「CF-LV9KDNQR」が約1.405kg、「CF-LV9HDMQR」「CF-LV9HDSQR」が約1.27kg。

「CF-LV9KDNQR」の仕様は、CPUが「Core i7-10710U」、メモリーが8GB、ストレージが512GB SSD、光学ドライブがブルーレイ、バッテリー駆動時間が約18.5時間。

「CF-LV9HDMQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが16GB、ストレージが256GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間が約11.5時間。

「CF-LV9HDSQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間が約12時間。

価格はいずれもオープン。

■12.1型モデル「SV9」シリーズ

12.1型WUXGA液晶(1920×1200ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「CF-SV9KFNQR」「CF-SV9KDUQR」「CF-SV9HDMQR」「CF-SV9HDPQR」「CF-SV9HDSQR」を用意する。

本体サイズは283.5(幅)×24.5(高さ)×203.8(奥行)mm。重量は、「CF-SV9KFNQR」が約1.169kg、「CF-SV9KDUQR」が約1.109kg、「CF-SV9HDMQR」「CF-SV9HDPQR」「CF-SV9HDSQR」が約1.009kg。

「CF-SV9KFNQR」の仕様は、CPUが「Core i7-10710U」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD、光学ドライブがブルーレイ、バッテリー駆動時間が約19.5時間。

「CF-SV9KDUQR」の仕様は、CPUが「Core i7-10710U」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間が約20時間。

「CF-SV9HDMQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが16GB、ストレージが256GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間が約12.5時間。

「CF-SV9HDPQR」「CF-SV9HDSQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間が約13時間。

なお、「CF-SV9HDSQR」は、東京2020オリンピック・パラリンピックロゴマーク入りのオリジナル天板を採用したモデルとなっている。

価格はいずれもオープン。

■12.0型モデル「QV9」

タッチ操作対応の12.0型WQXGA液晶(2880×1920ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「CF-QV9KFNQR」「CF-QV9HDMQR」「CF-QV9HDGQR」を用意する。

本体サイズは273.0(幅)×18.7(高さ)×209.2(奥行)mm。重量は、「CF-QV9KFNQR」が約0.979kg、「CF-QV9HDMQR」「CF-QV9HDGQR」が約0.949kg。

「CF-QV9KFNQR」の仕様は、CPUが「Core i7-10710U」、メモリーが8GB、ストレージが512GB SSD、バッテリー駆動時間が約11.5時間。

「CF-QV9HDMQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが16GB、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約11時間。

「CF-QV9HDGQR」の仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約11.5時間。

価格はいずれもオープン。

■10.1型モデル「RZ8」シリーズ

タッチ操作対応の10.1型WUXGA液晶(1920×1200ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「CF-RZ8HFMQR」「CF-RZ8HDEQR」を用意する。

本体サイズは250.0(幅)×19.5(高さ)×180.8(奥行)mm。重量は、「CF-RZ8HFMQR」が約0.78kg、「CF-RZ8HDEQR」が約0.75kg。

「CF-RZ8HFMQR」の仕様は、CPUが「Core i5-8200Y」、メモリーが16GB、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約10.5時間。

「CF-RZ8HDEQR」の仕様は、CPUが「Core i5-8200Y」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約11時間。

価格はいずれもオープン。

関連記事