【ドウシシャ】ドウシシャ、2つのコースで流しそうめんを楽しめる「競そうめん」(その他調理家電)

45

製品名:競そうめん DWC-B1

競そうめん DWC-B1

概要(価格.comより引用)

ドウシシャは、2つのコースで流しそうめんを楽しめる「競そうめん DWC-B1」を発表。5月上旬より発売する。

2018年より発売してきた、流しそうめん製品の第3弾。自宅で味わうそうめんを通じて、エンターテインメント性を持たせたいという思いから、開発したという。

特徴として、2つの流水口にチューブをつけることで、2本のコースでアレンジ自在の流しそうめんコースを作ることが可能だ。また、連結コネクターとチューブを使うことで流水口を1つにし、最長約1.7mのロングコースも楽しめる。

さらに、スライダーの高さや角度の調整が可能で、準備段階からそうめんを楽しんだり、そうめんを食べる時もどちらが速いか競争したり、ロングコースで家族みんなで楽しんだりすることで、食卓ににぎわいを出せるという。

このほか、バッテリーとして、単3形アルカリ乾電池4本を使用(別売り)。氷を入れるポケットや薬味トレーを装備する。

2本コースの本体サイズは1050(幅)×550(高さ)×700(奥行)mm(組み立て方によって異なる)。1本コースの本体サイズは2150(幅)×675(高さ)×250(奥行)mm(組み立て方によって異なる)。重量は約2.6kg(予備パーツ含む・乾電池除く)。

直販価格は5,478円。

関連記事