【最新情報】KDDI、新プラン「povo」の“トッピング”を象徴する白いタマゴのキャラクターを発表(スマートフォン)

33

製品名:新プラン「povo」の“トッピング”を象徴する白いタマゴのキャラクター

新プラン「povo」の“トッピング”を象徴する白いタマゴのキャラクター

概要(価格.comより引用)

KDDIおよびKDDI Digital Lifeは、オンライン専用の新料金ブランド「povo(ポヴォ)」(3月23日提供開始予定)のサービス提供にともない、新テレビCM「povo 登場篇」を3月24日から全国で放映すると発表した。

「povo」は「シンプルで柔軟性の高いプラン設計」をコンセプトにした新料金プラン。月額2,728円で使えるデータ容量20GB(超過時の速度は最大1Mbps)に加えて、オンラインで自由に選択可能な、さまざまな追加トッピングを用意する点が特徴。キャリアメールには対応しない。

同社によれば、「『povo』はお客さまとともに成長することをコンセプトに、ニーズに即したトッピングを今後も順次開発していく。そのトッピングを象徴するキャラクターが新CMに登場する」とアナウンスしている。

なお、「『povo』は、前半のpov(point of view「視点」)と後半のab ovo(ラテン語で「卵から・最初から」)の2つの言葉の組み合わせ、新たな視点によるサービスの誕生、そして成長を意味している」とのこと。

キャラクターは「ab ovo」の由来から、「白いタマゴ」をモチーフに描いており、「トッピングが増えるにつれて、キャラクターもさまざまな姿形となり進化していく」とコメントしている。

■関連リンク

au、新プラン「povo(ポヴォ)」を3月23日提供開始

KDDI、auから新プラン「povo」に移行する際の注意点をアナウンス

関連記事