【パナソニック】パナソニック、「ナノイー」搭載のヒーターレス気化式加湿機「FE-KXT07」など(加湿器)

32

製品名:FE-KXT07

FE-KXT07

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、ヒーターレス気化式加湿機の新製品2機種を発表。19畳対応モデル「FE-KXT07」、14畳対応モデル「FE-KXT05」をラインアップし、9月18日より発売する。

「ナノイー」を搭載した気化式加湿機。加湿に「ナノイー」を加えることで、「肌の水分量とうるおいスピードが向上する」という。また、運転停止中に「ナノイー」を加湿フィルターに充満させる「フィルター清潔モード」も搭載した。

また、DCモーターを搭載。運転モードは、ファンを高速回転させる「お急ぎモード」、センサーで加湿具合をチェックする「おまかせモード」、湿度約60〜65%を目安に自動運転を行う「のど・肌モード」を備える。

共通の仕様として、タンク容量が約4.2L。本体サイズは375(幅)×375(高さ)×186(奥行)mm(背面凸部を含む奥行は196mm)。重量は約5.2kg。ボディカラーはミスティホワイト、クリスタルブラウンの2色をそれぞれ用意する。

「FE-KXT07」の主な仕様は、適用床面積(プレハブ洋室)が19畳/32m3、定格加湿能力が700ml/h、連続加湿時間が約6時間。

「FE-KXT05」の主な仕様は、適用床面積(プレハブ洋室)が14畳/23m3、定格加湿能力が500ml/h、連続加湿時間が約8.4時間。

このほか、ヒーターレス気化式加湿機の新製品として、「ナノイー」非搭載の3機種も同時に発売する。ラインアップは、DCモーター搭載モデル「FE-KFT07」「FE-KFT05」(ミルキーホワイト)、8畳対応コンパクトモデル「FE-KFT03」(ホワイト、ピンク)を用意する。

価格はいずれもオープン。

関連記事