【最新情報】「IQOS(アイコス)互換デバイスに対応」をうたう、CBD含有1mgの「SENZ」(電子タバコ・加熱式タバコ)

77

製品名:「SENZ for HNB , CBD 1mg」

「SENZ for HNB , CBD 1mg」

概要(価格.comより引用)

CBD L JAPANは、加熱式タバコ式デバイスに対応した「SENZ for HNB , CBD 1mg」の発売を開始した。

同社発表によれば、「SENZ for HNB , CBD 1mg」は「米カリフォルニア州のオーガニック原料から、ブロードスペクトラムによってCBD成分を抽出し、麻の茎と種のみを使用した」ものになるとのこと。1本あたりのCBD含有量は1mgで、ニコチン・タールは含まれない。

あわせて、同社では「IQOS(アイコス)と互換性のあるデバイスで使用できる」とアナウンスしている。

また、「日本向け製品として日本の法令に則った製造方法(ブロードスペクトラム)で製造し、関東信越厚生局麻薬取締部のガイドラインにしたがって、正規輸入された製品」とのことだ。

内容量は1箱あたり20本入り。

価格は、1箱2,200円。

■関連リンク

加熱式タバコ「IQOS」に“3種フレーバーのマリアージュ”が特徴のタバコスティック登場

加熱式タバコ「IQOS 3 DUO」にムーン シルバーが登場、アクセサリーセットも発売

関連記事