【AQUA】アクア、冷凍・チルド・冷蔵の3モードセレクト機能を搭載した「COOL CABINET」(冷蔵庫・冷凍庫)

31

製品名:COOL CABINET AQF-GS15J

COOL CABINET AQF-GS15J

概要(価格.comより引用)

アクアは、ファン式フリーザー「COOL CABINET」を6月3日にリニューアル発売すると発表。ラインアップは、定格内容積153Lの「AQF-GS15J」、134Lの「AQF-GS13J」を用意する。

いずれも、冷凍・チルド・冷蔵の3モードセレクト機能を搭載したモデル。フリーザーのほか、チルドルームや冷蔵庫としても使用できる点が特徴。同社は「おかずの作り置きや、冷凍食品の活用による容量不足を解消する2台目のフリーザーとして活用できる」と説明している。

このほかの機能面では、アルミのフリージングトレイで食材を一気に冷凍する「急速冷凍機能」、閉め忘れを知らせる「ドアアラーム」機能、自動霜取り機能を搭載。本体はフラットなデザインを採用し、天面には耐熱100度のガラステーブルを備えた。

本体サイズおよび重量は、「AQF-GS15J」が503(幅)×1310(高さ)×598(奥行)mm、46kg。「AQF-GS13J」が503(幅)×1185(高さ)×598(奥行)mm、43kg。ボディカラーはいずれも「クリスタルホワイト」を用意する。

市場想定価格は、「AQF-GS15J」が70,000円前後、134Lの「AQF-GS13J」が60,000円前後(いずれも税別)。

関連記事