【シャープ】シャープ、Wチューナー搭載液晶テレビ「AQUOS DEライン」4モデル(薄型テレビ・液晶テレビ)

31

製品名:「AQUOS DEライン」

「AQUOS DEライン」

概要(価格.comより引用)

シャープは、液晶テレビ「AQUOS DEライン」を発表した。ラインアップは、32V型「2T-C32DE」、24V型「2T-C24DE」、22V型「2T-C22DE」、19V型「2T-C19DE」を展開する。ボディカラーはいずれも、ブラック系、ホワイト系を用意した。

主な特徴として、画面解像度は22V型のみが1920×1080ドット。それ以外のモデルはすべて1366×768ドットだ。チューナー数は地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2基で、外付けHDDを使った番組録画に対応する。

音質面では、32V型の音声実用最大出力が10W(5W+5W)、24V/22V/19V型の音声実用最大出力が6W(3W+3W)。また、スピーカー開口部には、音を前面に届けるリフレクター構造を採用。リモコンには、人の声がよりクリアに聞こえるという「くっきり」ボタンを装備した。

このほか共通の仕様として、インターフェイスがHDMI×2(1080/24p対応。HDMI入力1のみARC対応)、AV入力、ヘッドホン、USB(USB HDD用/USBメモリー[写真]用×1、USBメモリー[写真]用×1)、LANを装備する。

32V型の本体サイズは73(幅)×45.7(高さ)×12.9(奥行)cm、重量は約5.4kg(スタンド含む)。

24V型の本体サイズは55.8(幅)×36(高さ)×10.6(奥行)cm、重量は約4.5kg(スタンド含む)。

22V型の本体サイズは50.8(幅)×33.2(高さ)×10.6(奥行)cm、重量は約4kg(スタンド含む)。

19V型の本体サイズは44.3(幅)×29.4(高さ)×10.6(奥行)cm、重量は約3.1kg(スタンド含む)。

価格はすべてオープン。

「「AQUOS DEライン」」に関する他の記事

アクオス - Wikipedia

関連記事