【SAMYANG】サムヤン、超広角単焦点「14mm F2.8」と大口径中望遠「85mm F1.4」をリニューアル(レンズ)

59

製品名:「MF 14mm F2.8 MK2」「MF 85mm F1.4 MK2」

「MF 14mm F2.8 MK2」「MF 85mm F1.4 MK2」

概要(価格.comより引用)

ケンコー・トキナーは、サムヤンオプティクス製の超広角単焦点レンズと大口径中望遠レンズをリニューアルしたモデルとして、「MF 14mm F2.8 MK2」「MF 85mm F1.4 MK2」を発表。9月18日より発売する。

いずれも新たに、「ウェザーシーリング」をマウント部に追加。「水分やホコリをよせつけない」という。

さらに、従来モデルの絞りリングはF2.8-F4が1段、F4以降が1/2段ごとにクリックをつけていたが、今回は1/3段クリックとこまかい調整が可能になった。くわえて、絞りデクリック機構を使えば、絞りリングを映画撮影用の「シネマレンズ」と同様に無段階で操作でき、動画撮影の際の明るさの変化をスムーズに行えるという。

いずれも対応マウントは、ニコンF AE用、キヤノンEF用、キヤノンM用、ソニーE用、富士フイルムX用、マイクロフォーサーズ用を用意する。

「MF 14mm F2.8 MK2」の主な仕様は、焦点距離が14mm、明るさがF2.8〜F22、レンズ構成が10群14枚、最短撮影距離が0.28m、最短撮影距離が0.28m、最大撮影倍率が0.08倍、絞り羽根が9枚。本体サイズは93.6(最大径)×87(長さ)mm、重量は641g(いずれもキヤノンEF用の場合)。

「MF 85mm F1.4 MK2」の主な仕様は、焦点距離が85mm、明るさがF1.4〜F22、フィルター径が72mm、最短撮影距離が1.1m、最大撮影倍率が0.09倍、絞り羽根が9枚。本体サイズは74.7(最大径)×78(長さ)mm、重量は547.5g(いずれもキヤノンEF用の場合)。

直販価格は「MF 14mm F2.8 MK2」が53,801円〜、「MF 85mm F1.4 MK2」が47,800円〜。

関連記事