【アイリスオーヤマ】アイリスオーヤマ、専用容器で“生トースト”が焼けるマイコン式オーブントースター(トースター)

13

製品名:MOT-401

MOT-401

概要(価格.comより引用)

アイリスオーヤマは、マイコン式オーブントースター「MOT-401」を発表。2月26日より発売する。

同社独自開発のSPCC鋼板製専用容器に水を入れてトーストすることで、容器内部にスチームを発生させ、パンに水分を閉じ込めて焼き上げる「凝縮過熱水蒸気方式」を採用したマイコン式オーブントースター。パンに水分を閉じ込めながら焼き上げ、焼き窯から取り出したばかりのパンのような食感の「生トースト」や、外はサクッと中はもっちりとした食感を楽しめる「極上トースト」が焼けるのが特徴だ。

また、20種類の自動調理メニューを搭載し、食材を入れてメニューの番号を選択するだけで簡単に調理ができる。生フレンチトーストなどのアレンジトーストメニューだけでなく、専用容器を使用することでハンバーグや蒸し野菜など今までトースターでの調理が難しかった料理にも対応する。

このほか、手動調理で通常のトーストや冷凍トースト、バターロールあたためなど通常のトースターとしても使用可能。温度調整は80〜230度、タイマーは30秒〜60分の間で設定可能。食パンは同時に4枚焼ける。トーストの焼き色は「うすい」「ふつう」「こい」の3段階で調整できる。

主な仕様は、定格消費電力が1200W、ヒーターが石英管ヒーター×4(上下各2)。本体サイズは275(幅)×80(高さ)×280(奥行)mm、重量が約4kg。コード長が約1.2m。ボディカラーはホワイト、グレー、ブラックの3色を用意する。受け皿、専用容器が付属する。

価格は14,800円(税別)。

関連記事