【富士フイルム】富士フイルム、GFXシリーズ用の単焦点広角レンズ「GF30mmF3.5 R WR」(レンズ)

60

製品名:フジノンレンズ GF30mmF3.5 R WR

フジノンレンズ GF30mmF3.5 R WR

概要(価格.comより引用)

富士フイルムは、ミラーレスカメラ「GFXシリーズ」用交換レンズ「GFレンズ」の新モデルとして、単焦点広角レンズ「フジノンレンズ GF30mmF3.5 R WR」を発表。7月下旬に発売する。

開放F値3.5、焦点距離30mm(35mm判換算で24mm相当)のGFレンズ。被写体の細部まで捉える圧倒的な描写力と、全長99.4mmのコンパクト設計によるすぐれた携帯性を実現したという。街中でのスナップ撮影や、旅先での風景撮影などに適するとのことだ。

レンズ構成は、非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚を含む10群13枚を採用。また、防塵・防滴性能と、-10度の耐低温構造を装備した。このほか、インナーフォーカス方式による高速・静音・高精度なAFを可能とし、フォーカスブリージングも0.05%まで低減。動画撮影にも適するという。

主な仕様は、レンズ構成が10群13枚(非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚)、焦点距離がf=30mm(35mm判換算で24mm相当)、画角が84.7度、最大口径比(開放絞り)がF3.5、最小絞りがF32、絞り形式が9枚羽根、ステップ段数が1/3ステップ(全20段)、最短撮影距離が32cm、最大撮影倍率が0.15倍、フィルター径は58mm。

本体サイズは約84(最大径)×99.4(長さ)mm、重量は約510g。

価格は227,000円(税別)。

関連記事