【Lenovo】レノボ、10.1型2in1モデルのChromebook「IdeaPad Duet」(タブレットPC)

101

製品名:

概要(価格.comより引用)

レノボ・ジャパンは、10.1型2in1モデルのChromebook「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」を発表。6月5日より発売する。

Chrome OSを搭載し、キーボード着脱型を採用した2in1モデル。ファブリック素材のキックスタンド付きマグネットカバーとフォリオカバーキーボードを取り付けることで、10.1型ノートパソコンとして利用できる。

ディスプレイ部分は、厚さ7.35mm(最薄部5.7mm)、重量450gと薄型・軽量設計を実現。背面はアイスブルーとアイアングレイのツートンカラーを採用。アイソレーションタイプのキーボードは、キーピッチ18mm、キーストローク1.3mm、トラックパッドも装備する。

さらに、最大約10時間の長時間バッテリー駆動を実現。ノートパソコンライクなProductivityモード、動画の鑑賞などに便利なStandモード、タブレット感覚で使えるBrowseモードから、利用シーンに応じて使い分けが可能だ。

主な仕様は、ディスプレイが10.1型WUXGA液晶(1920×1200ドット)、CPUが「Helio P60T」、メモリーが4GB、ストレージが128GB eMMC。カメラ画素数は、背面が800万画素、前面が200万画素。

無線通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2に対応。インターフェイスは、USB 2.0 Type-C(DisplayPort出力機能付き、DC-in機能付き)×1を装備する。

本体サイズは239.8(幅)×159.8(高さ)×7.35(奥行)mm(本体のみ)。重量は約450g(本体のみ)。

価格は40,880円(税別)。

関連記事