【LGエレクトロニクス】LG、2021年モデルの液晶テレビ全6シリーズ18機種を発表(薄型テレビ・液晶テレビ)

39

製品名:86QNED99JPA

86QNED99JPA

概要(価格.comより引用)

LGエレクトロニクス・ジャパンは、液晶テレビの2021年ラインアップとして、8Kモデル「QNED99」シリーズ、4Kモデル「QNED90」シリーズを発表した。

ラインアップおよび発売日は、「QNED99」シリーズの86V型「86QNED99JPA」が8月。「QNED90」シリーズの75V型「75QNED90JPA」が6月中旬、86V型「86QNED90JPA」が8月、65V型「65QNED90JPA」が9月。

いずれも、MiniLEDバックライトと量子ドットナノセルカラーテクノロジーを組み合わせた「LG QNED MiniLED」を搭載。より明るく、より深い黒を再現するとともに、鮮やかな色の表現力が進化したとのこと。

また、人工知能を統合したAI対応映像エンジンとして、「QNED99」シリーズには「α9 Gen4 AI Processor 8K」を、「QNED90」シリーズには「α7 Gen4 AI Processor 4K」をそれぞれ搭載した。

市場想定価格は「86QNED99JPA」が1,210,000円前後、「75QNED90JPA」が550,000円前後、「86QNED90JPA」が720,000円前後、「65QNED90JPA」が440,000円前後。

このほか、4K液晶テレビの新製品として、「NanoCell Display」搭載の「NANO90」シリーズ、「NANO85」シリーズ、「NANO76」シリーズ、「LG UHD TV」搭載の「UP8000」シリーズも同時に発表している。

関連記事