【京セラ】au、“泡ハンドソープや除菌シートで手入れできる”5Gタフスマホ「TORQUE 5G」(スマートフォン)

19

製品名:「TORQUE 5G KYG01」

「TORQUE 5G KYG01」

概要(価格.comより引用)

au(KDDI)は、タフネスモデル「TORQUE」シリーズ初の5G対応モデル「TORQUE 5G KYG01」(京セラ製)を発表。3月17日10時より予約受付を開始し、3月26日からau限定で発売する。

京セラ独自の落下や耐薬品の試験を含む、「TORQUE史上最多となる28項目の試験」をクリアしたというモデル。「耐落下性をさらに強化し、約5.5型の大画面でも割れにくい」と同社では説明する。

さらに、「泡ハンドソープでの洗浄や、アルコール除菌シートでの手入れも可能(泡ハンドソープ、泡ボディソープでの手洗い、すすぎの洗浄サイクル試験を実施)」とのことだ。

カメラ機能は、アウトカメラが有効約2400万画素メインカメラ(F1.8)+有効約1600万画素ワイドカメラ(F2.2)で構成。インカメラは約800万画素だ。アウトカメラとインカメラを同時撮影し、それぞれの絵をミックスして、ひとつの写真/動画として撮影できる「マルチカメラ」などに対応する。

このほか主な仕様は、表示部が5.5型フルHD+液晶ディスプレイ(2160×1080ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 765」、メモリーが6GB、内蔵ストレージが128GB。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大1TB)に対応。OSは「Android 11」をプリインストールする。

耐久性能では、IPX5/IPX8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を装備。バッテリー容量は4000mAhで、電池持ち時間は約125時間(4G LTE/WiMAX 2+エリア)、約110時間(5Gエリア)。生体認証は指紋認証、顔認証に対応する。

通信規格は5G(sub6/「sub6・ミリ波以外」の周波数)、4G LTE、WiMAX 2+に対応。最大通信速度は受信時最大2.1Gbps、送信時最大183Mbps。無線通信はBluetooth 5.2、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格をサポートする。

本体サイズは75(幅)×167(高さ)×14.8〜20.3(奥行)mm、重量は約248g。ボディカラーは、レッド、イエロー、ブラック。

あわせて同社は、アウトドア用品ブランド「Coleman」とコラボレーションした限定モデル「TORQUE 5G Coleman LIMITED」を期間限定で予約販売することを発表した。

「TORQUE 5G Coleman LIMITED」は、「Coleman」のシンボルカラーであるレッドをベースに、「Coleman」の世界観を表現した完全オリジナルのカモフラージュ柄デザインを採用したモデルとして展開する。予約期間は、3月17日10時から5月5日23時59分まで。製品受け渡しは、4月下旬以降より順次行う予定だ。

関連記事