【サムスン】ドコモ「Galaxy S21 5G SC-51B」に東京2020モデル、開会式レポーターの募集も(スマートフォン)

43

製品名:「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」

「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」

概要(価格.comより引用)

NTTドコモは、2021夏モデルのスマートフォンとして、「東京2020オリンピック記念モデル」と位置づける「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」(サムスン電子製)を発表。5月19日11時より事前予約受付を開始し、6月上旬以降から発売する。

「東京2020オリンピック開催を記念して、ワールドワイドオリンピックパートナーであるサムスン電子が提供する」(NTTドコモ発表より)というモデル。ベースモデル「Galaxy S21 5G SC-51B」の機能はそのままに、特別仕様の背面デザインや壁紙を採用する。NTTドコモのみ取り扱うとのことだ。

このほか主な仕様は、表示部が6.2型フルHD+有機ELディスプレイ(2400×1080ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 888」、メモリーが8GB、内蔵ストレージが256GB。OSは「Android 11」をプリインストールする。

カメラ機能は、アウトカメラが約1200万画素(F1.8)+約1200万画素(F2.2)+約6400万画素(F2.0)で構成。インカメラは約1000万画素(F2.2)だ。機能面では、IPX5/8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、ハイレゾ再生、ワイヤレス充電に対応する。

また、バッテリー容量は4000mAh。本体サイズは71(幅)×152(高さ)×7.9(奥行)mm。重量は約171g。ボディカラーはファントムブルー。

このほか、「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」の発売を記念したキャンペーンも実施する予定だ。

同社の発表によれば、同モデルの予約購入者から「抽選で、東京2020オリンピック開会式の体験レポーターとして参加できる方を募集」とのこと。「Galaxy S21 5G Olympic Games Editionを予約・購入・応募」および「レポーターとして開会式の様子などを撮影した画像・動画の提供できること」を条件としている。

キャンペーンの対象販売チャネルは、ドコモオンラインショップ。キャンペーン実施期間は、予約期間が5月19日から販売開始前日、購入期間が販売開始日から6月20日、応募期間が販売開始日から6月27日。専用アプリで必要情報を入力して応募する。

関連記事