【Anhui_ChangGeng_Optical_Technology】LAOWA、超広角シフトレンズ「15mm F4.5 Zero-D Shift」を1/29発売(レンズ)

43

製品名:「15mm F4.5 Zero-D Shift」

「15mm F4.5 Zero-D Shift」

概要(価格.comより引用)

サイトロンジャパンは、LAOWA(Venus Optics)より、「LAOWA 15mm F4.5 Zero-D Shift」を1月29日から発売すると発表した。対応マウントはキヤノンEF用、ニコンF用をラインアップする。

フルフレームカメラ用に設計された、世界で最も画角の広いシフトレンズ(2020年12月現在。Venus Optics調べ)。画面の隅々までディストーションを極めて少なく補正し、建造物やインテリアの写真撮影に適しているという。

このほか主な仕様は、フォーマットがフルフレーム、焦点距離が15mm、絞り範囲がF4.5〜22、最大画角が127.6度(シフト機能適用時の数値。シフト機能なしの画角は110度)、最大イメージサークルが65mm径。レンズ構成が11群17枚(非球面レンズ2枚、EDレンズ3枚)、絞り羽根枚数が5枚、最短合焦距離が20cm。フォーカシングはマニュアルフォーカス(MF)。

本体サイズは79(最大径)×103(全長)mm、重量は約597g(マウントによって異なる)。

市場想定価格は180,000円前後。

「「15mm F4.5 Zero-D Shift」」に関する他の記事

Nowości świata fotografii zawsze najszybciej na Fotopolis.pl
No Film School

関連記事