【IODATA】アイ・オー、144Hz駆動に対応した21.5型ゲーミングモニター「GigaCrysta」(PCモニター・液晶ディスプレイ)

13

製品名:GigaCrysta LCD-GC221HXB

GigaCrysta LCD-GC221HXB

概要(価格.comより引用)

アイ・オー・データ機器は、21.5型ゲーミングモニター「GigaCrysta LCD-GC221HXB」を発表。10月下旬より発売する。

144Hzの高速リフレッシュレートに対応し、なめらかで美しい映像表示が可能なゲーミングモニター。FPSなどのスピード感あふれるゲームなどに適しているという。

また、各端子の最大リフレッシュレートは、HDMI1とDisplayPortが144Hz、HDMI2が120Hzになっている。

さらに、超解像機能やオーバードライブ機能を有効にしていても、内部遅延時間が約0.06フレーム(約0.41ミリ秒)を実現(スルーモードオン時)。動きの速いゲームでは、操作と表示のズレが少なく、威力を発揮するという。

ゲーミング機能として、GPUとディスプレイのリフレッシュレートを同期さる「AMD FreeSync Premium」に対応。ゲームの暗いシーンをより鮮明に表示できる「Night Clear Vision」を搭載する。

主な仕様は、解像度が1920×1080ドット、液晶パネルがTN(ノングレア)、輝度が最大250カンデラ、コントラスト比が1000:1、応答速度が5ms(144Hz/オーバードライブレベル3設定時0.6ms[GTG])。

ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort×1、HDMI×2を装備。1W+1W出力のステレオスピーカーを内蔵する。

このほか、本体サイズは490(幅)×369(高さ)×192(奥行)mm(スタンド含む)。重量は約3.2kg(スタンド含む)。ボディカラーはブラック。

直販価格は22,880円。

関連記事