【最新情報】サイトロン、鏡筒内部の仕組みが見える学習用天体望遠鏡キット2機種(天体望遠鏡)

110

製品名:MAKSY60

MAKSY60

概要(価格.comより引用)

サイトロンジャパンは、ACUTER OPTICSとコラボレーションした学習用天体望遠鏡キット「MAKSY60(マクシー60)」「NEWTONY(ニュートニー)」を発表。6月30日より発売する。

鏡筒のカバーを開いて、内部の仕組みを学べる天体望遠鏡キット。学習用ながら本格的な光学系を採用し、月面のクレーターや土星の環、木星の模様やガリレオ衛星なども観測できるという。

また、スマートフォンアダプターが付属し、月や惑星などの写真撮影が可能。さらに、付属のスクリーンアイピースを挿入すると、スクリーンに景色が映し出される様子を楽しめるという。市販のアイピースも使用可能だ。

「MAKSY60」の主な仕様は、光学系がマクストフ・カセグレン式、倍率が37.5倍、焦点距離が750mm、アイピース焦点距離が20mm。主鏡の直径は60mm、鏡筒の重量は約422g(接眼アクセサリーを含まず)。

「NEWTONY」の主な仕様は、光学系がニュートン反射式、倍率が20倍、焦点距離が200mm、アイピース焦点距離が10mm。主鏡の直径は50mm、鏡筒の重量は約235g(接眼アクセサリーを含まず)。

価格はいずれもオープン。

関連記事