【銘匠光学】TTArtisan、ライカM用中望遠レンズ「90mm f/1.25」を5/25発売(レンズ)

71

製品名:銘匠光学 TTArtisan 90mm f/1.25

銘匠光学 TTArtisan 90mm f/1.25

概要(価格.comより引用)

焦点工房は、「銘匠光学」より、ライカMマウント用の中望遠レンズ「TTArtisan 90mm f/1.25」を5月25日に発売すると発表した。

ポートレート撮影に適するという、焦点距離90mm(35mm判換算)の大口径中望遠レンズ。「開放F値1.25という明るさは被写界深度の選択幅を増やし、難易度の高い光線状態での手持ち撮影にも有利になる」と同社では説明する。

また、4群のアクロマチックレンズによる高い解像性能と収差補正能力により、良好な描写を実現したとのこと。さらに、レンズ下部の三脚座を使用して、直接三脚に取り付けることも可能だ。

主な仕様は、焦点距離が90mm(35mm判換算)、フォーカスがMF(距離計連動型)、レンズ構成が7群11枚(高屈折低分散レンズ4枚)、対応撮像画面サイズが35mmフルサイズ、最短撮影距離が1.0m、絞りがF1.25〜F16、絞り羽根が10枚、フィルター径が77mm。

本体サイズは82(直径)×97(長さ)mm(マウント部を除く)、重量は約1010g。専用フード、精密ドライバー(ライカM型カメラ距離計連動微調整用)が付属する。

価格は110,000円。

関連記事