【富士通】富士通、ノートPC新モデル17.3型「LIFEBOOK NH」と15.6型「LIFEBOOK AH」(ノートパソコン)

129

製品名:NH90/E2

NH90/E2

概要(価格.comより引用)

富士通クライアントコンピューティングは、個人向けPC「FMV」シリーズの個人向けモデルとして、17.3型ノートPC「LIFEBOOK NHシリーズ」、15.6型ノートPC「LIFEBOOK AHシリーズ」、一体型デスクトップPC「ESPRIMO FHシリーズ」を発表した。

17.3型ノートPC「LIFEBOOK NHシリーズ」の発売日は、「NH90/E2」(ブライトブラック)が6月19日、「NH90/E2」(シャンパンゴールド)が6月19日、「NH75/E2」(シャンパンゴールド)が8月20日。

15.6型ノートPC「LIFEBOOK AHシリーズ」の発売日は、「AH77/E2」(ブライトブラック、メタリックブルー、ガーネットレッド)、「AH53/E2」(プレミアムホワイト、シャンパンゴールド)がいずれも7月16日。

一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」の発売日は、「FH-X/E2」(オーシャンブラック)、「FH90/E2」(オーシャンブラック)がいずれも6月18日。

■「LIFEBOOK NHシリーズ」

17.3型ノートPC「LIFEBOOK NHシリーズ」は、従来の15.6型ワイド液晶モデルとほぼ変わらない筐体サイズに、17.3型液晶(1920×1080ドット)を装備したという点が特徴。PCを起動していない際も使える、HDMI入力端子を装備した。

また、上位モデル「NH90/E2」は、CPUに「Core i7-10750H」を採用。「NH75/E2」は、「Ryzen 5 4500U」を搭載し、従来モデル(「NH56/D2」との比較)から約2.8倍の性能強化を実現したという。

加えて、「NH90/E2」はメモリーが8GB DDR4、ストレージがインテル Optane メモリー約16GB+約256GB SSD(PCIe)+約1TB HDD。「NH75/E2」はメモリーが8GB DDR4、ストレージが約512GB SSD(PCIe)を装備する。

いずれも本体サイズは398.8(幅)×265(高さ)×26.9(奥行)mm。重量は「NH90/E2」が約2.9kg、「NH75/E2」が約2.5kg。

■「LIFEBOOK AHシリーズ」

15.6型ノートPC「LIFEBOOK AHシリーズ」は、CPUに「Core i7-10510U」を採用。狭額縁の15.6型液晶ディスプレイ(1920×1080ドット)や高音質なスピーカー、打ちやすいキーボードなど、細部まで快適性を追求したというモデルとして展開する。

■「ESPRIMO FHシリーズ」

一体型デスクトップPC「ESPRIMO FHシリーズ」は、27型の大画面(「FH-X/E2」は3840×2160ドット、「FH90/E2」は1920×1080ドット)と、高音質のスピーカー、テレビチューナーを採用したモデル。チューナーはいずれも地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2を装備し、さらに「FH-X/E2」のみ、BS4K/110度CS4Kチューナー×1も内蔵する。

価格はいずれもオープン。

関連記事