【Shark】Shark、マルチフロア対応コードレススティッククリーナー「CS401」など(掃除機)

120

製品名:CS401、CS200

CS401、CS200

概要(価格.comより引用)

シャークニンジャは、「EVOPOWER SYSTEM コードレススティッククリーナー」の新モデル2機種を発表。マルチフロア対応モデル「CS401」、フローリング専用モデル「CS200」をラインアップし、8月26日より発売する。

いずれも、新開発ヘッドを採用したコードレススティッククリーナー。共通の付属品は、ブラシ付き隙間用ノズル、マルチノズル、布団用ノズル、充電ドック兼アクセサリースタンド。これに加えて、「CS401」は、ふとんやマットレスに活用できるミニモーターヘッドも付属する。

また、「CS401」は、バッテリー2本を同梱した「ダブルバッテリー」を採用。1本をクリーナー本体で使用しながら、もう1本をドックで充電することが可能だ。なお、「CS200」に同梱のバッテリーに付属するバッテリーは1本となるが、追加で購入が可能とのことだ。

共通の仕様として、バッテリー1本分の最長運転時間が最大12分(ヘッド装着時)/最大20分(ハンディ時)、充電時間が約3.5時間。ハンディ時の本体サイズは67(幅)×500(高さ)×86.5(奥行)mm、重量は約0.9kg。

「CS401」のスティック時の本体サイズは267(幅)×1005(高さ)×124(奥行)mm、重量は約1.9kg。ボディカラーはロイヤルブルー、メタリックグレイを用意する。

「CS200」のスティック時の本体サイズは267(幅)×995(高さ)×124(奥行)mm、重量は約1.5kg。 ボディカラーはルビーレッド、ノルディックブルーを用意する。

市場想定価格は「CS401」が45,000円、「CS200」が30,000円(いずれも税別)。

関連記事