【クマザキエイム】クマザキエイム、揚げる/焼く/煮るを1台で行う「エアロオーブン AO-250」(その他調理家電)

47

製品名:「エアロオーブン AO-250」

「エアロオーブン AO-250」

概要(価格.comより引用)

クマザキエイムは、「エアロオーブン AO-250」を発売した。

温度と時間を決めてダイヤルを回すだけで、揚げ物からデザートまで、さまざまな料理を楽しめる調理家電。「揚げる」「焼く」「煮る」を1台で行えるというのが特徴だ。

遠赤外線プレートで発生した熱を対流させることで、食材の表面を均一に加熱し、食材自体がもつ脂を利用して、うまみを閉じ込めて調理するとのこと。食材全体を一気に加熱することで、「揚げ物はサクッと、焼き物はこんがりと、煮物は ほっこりとした食感を実現する」という。

また、本体のフタ部分が透明のガラス製となっており、調理の状態を目で見て確認できる。レシピブックも付属した。

このほか主な仕様は、加熱可能温度幅が90〜250度、タイマー機能が最大60分。電源コード長は約1m。本体サイズは318(幅)×243(高さ)×289(奥行)mm、重量は2.19kg。ボディカラーは、レッド×ブラック、ホワイト×ブラックを用意する。

価格は15,000円(税別)。

関連記事