【最新情報】ヤマダデンキ、テレワーク・リモート学習向け「映えてらすライト」(その他カメラ関連製品)

84

製品名:「映えてらすライト YSKDK450H1」

「映えてらすライト YSKDK450H1」

概要(価格.comより引用)

ヤマダホールディングスは、オリジナル家電「YAMADA SELECT」より、「テレワーク・リモート学習」に適しているという「映えてらすライト YSKDK450H1」を発表。1月下旬より、ヤマダデンキ店頭(一部店舗を除く)およびヤマダウェブコムで発売する。

PCモニターやノートパソコン、デスクパーティーションの上部に置くだけで、簡単に取り付けられるライト(一部、薄型ノートパソコンなどには非対応)。ライトの角度を上に向けて「映えライト」、舌に向けて「照らすライト」という2つのスタイルで使用できる。

機能面では、10段階の調光、6段階の調色が可能。電源はパソコンからの給電に対応する(5V1Aの入力電源を推奨)。本体サイズは455(幅)×88(高さ)×113(奥行)mm、重量は450g。USB Type-Cコード(長さ1.5m)が付属する。

価格は5,980円(税別)。

関連記事