【Nubia_Technology】ヌビア、新冷却システム採用の5Gゲーミングスマホ「RedMagic 5S」(スマートフォン)

34

製品名:RedMagic 5S

RedMagic 5S

概要(価格.comより引用)

Nubia Technology(ヌビア)は、5G対応のゲーミングスマートフォン「RedMagic 5S」を9月3日より、日本国内で発売したと発表した。

前モデル「RedMagic 5」から引き続き、表示部に、6.65型アクティブマトリクス式有機ELパネルを採用したモデル。解像度はフルHD+(2340×1080ドット)、リフレッシュレートは144Hzに対応する。ディスプレイ内指紋認証を搭載した。

また、「ターボファン4.0」と水冷却システム「ICE 4.0」を採用。これにより、「従来モデルのRedMagic 3と比べて、最大空気量が30%向上した」とのこと。くわえて、本体内部の銅プレートも拡張し、背面に「ICE AG シルバープレート」を装備した。

さらに、外付けのアクセサリーとして、冷却アタッチメント「Ice Dock」(別売り)も用意。最大回転数8000rpmのターボファンを備え、「ICE AG シルバープレート」を介して、本体の熱を排出するという。

このほか、「RedMagic 5」と同様に、横持ち状態でトリガーボタンとして使用できる「ショルダートリガーボタン」を内蔵。リフレッシュレートは、「RedMagic 5」の300Hzから、320Hzへ改善した。

ラインアップは、メモリー8GB+内蔵ストレージ128GBの「Sonic Silver 8GB+128GB」、メモリー12GB+内蔵ストレージ256GBの「Pulse 12GB+256GB」を用意する。

共通の仕様として、プロセッサーが「Snapdragon 865 5G」、GPUが「Adreno 650」。カメラ機能は、アウトカメラが6400万画素(ソニーIMX686)+800万画素(HI846)+200万画素(OV02A10)の3眼構成。インカメラは800万画素だ。OSは「RedMagic OS 3.5(Android 10.0ベース)」をプリインストールする。

バッテリー容量は4500mAh。本体サイズは78(全幅)×168.56(高さ)×9.75(奥行)mm、重量は218g。

価格は「Sonic Silver 8GB+128GB」が579.00USドル、「Pulse 12GB+256GB」が649.00USドル、「Ice Dock」が44.90.00USドル。

■関連リンク

ヌビア、144Hz駆動に対応した5Gゲーミングスマホ「RedMagic 5」

「RedMagic 5S」に関する他の記事

stakilog » (32回目)1000ブクマ以上のブクマユーザーの被スター数を調べてみた

関連記事