【TSUKUMO】G-GEAR、「スロウ・ダメージ」推奨の15.6型ノートPC(ノートパソコン)

19

製品名:G-GEAR スロウ・ダメージ推奨パソコン エントリーモデル

G-GEAR スロウ・ダメージ推奨パソコン エントリーモデル

概要(価格.comより引用)

Project Whiteは、「TSUKUMO(ツクモ)」ブランドで展開するゲームパソコン「G-GEAR」において、ニトロプラス キラルの新作ゲーム「スロウ・ダメージ」の推奨パソコンを発表。2月10日より発売する。

モデル構成として、エントリーモデル、スタンダードモデル、ハイエンドモデルの3機種を用意する。

共通の仕様として、ディスプレイが15.6型フルHD(1920×1080ドット)ノングレアIPS液晶、OSが64bit版「Windows 10 Home」。ハイ・デフィニション・オーディオ準拠のサウンド機能を装備。スタンダードモデルおよびハイエンドモデルはSound Blaster Cinema 6に対応する。

無線通信はIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠の無線LAN(エントリーモデルはWi-Fi 6 AX200、スタンダードモデルおよびハイエンドモデルはWi-Fi 6 AX201)、Bluetooth 5.1をサポートする。 ンドモデルがWi-Fi 6 AX201に対応する。

エントリーモデルの主な仕様は、CPUが「Core i5-10210U」、メモリーが8GB DDR4(PC4-21300)、ストレージが256GB M.2 NVMe SSD。折りたたみ時の本体サイズは361(幅)×24.1(高さ)×256(奥行)mm(突起物を含まず)、バッテリー装着時の重量は約2.2kg。価格は79,800円。

スタンダードモデルの主な仕様は、CPUが「Core i7-10750H」、メモリーが8GB DDR4(PC4-23400)、ストレージが250GB M.2 NVMe SSD。折りたたみ時の本体サイズは359.5(幅)×21.9(高さ)×238(奥行)mm(突起物を含まず)、バッテリー装着時の重量は約1.85kg。価格は124,800円。

ハイエンドモデルの主な仕様は、CPUが「Core i7-10750H」、メモリーが16GB DDR4(PC4-23400)、ストレージが500GB M.2 NVMe SSD、GPUが「GeForce GTX1650」(4GB GDDR6メモリー搭載)。折りたたみ時の本体サイズは359.5(幅)×21.9(高さ)×238(奥行)mm(突起物を含まず)、バッテリー装着時の重量は約1.85kg。価格は134,800円。

関連記事