【最新情報】ドコモ、5Gサービスの契約数が250万契約を突破(スマートフォン)

107

製品名:

概要(価格.comより引用)

NTTドコモは2021年3月22日、同社が提供する第5世代移動通信方式(5G)を用いた通信サービスの契約数について、2021年3月21日に250万契約を突破したと発表した。

同社は2020年3月25日より、5Gサービスの提供を開始。また、「5Gギガホ」を契約するユーザーに対して、「データ量無制限キャンペーン」を通じて、「データ容量の上限を気にすることなく、スマートフォンを楽しめるような施策に取り組んできた」という。

さらに今後は、月間データ容量20GBを月額料金2,970円で利用できる新料金プラン「ahamo(アハモ)」を2021年3月26日より、大容量のデータ通信向けプラン「5Gギガホ プレミア」を2021年4月1日より提供開始する予定だ。

■関連リンク

ドコモ、5G通信サービスを3月25日より提供開始

ドコモ、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を3月26日10時より受付開始

関連記事