【最新情報】「CP+2021」はオンライン単独開催に、パシフィコ横浜開催はなし(デジタル一眼カメラ)

52

製品名:CP+2021 ONLINE

CP+2021 ONLINE

概要(価格.comより引用)

一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)は、国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2021」について、パシフィコ横浜展示ホールでの開催を中止し、「CP+2021 ONLINE」単独開催とすることを決定したと発表した。

発表によれば、「CP+2021」は当初、パシフィコ横浜展示ホールとオンラインを複合させた、新しい形態で開催することを目指していたが、「現在の新型コロナウイルス感染者数の急速な再拡大という事態により、やむなく、オンラインで単独開催という結論にいたった」という。

「CP+2021 ONLINE」の開催日程は、2021年2月25日から2月28日。アーカイブ公開は2021年3月31日まで。

なお、前回の「CP+2020」(会期:2020年2月27日〜3月1日)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって中止となっていた。

「CP+2021 ONLINE」に関する他の記事

パナソニックGH5とGH5SでのRAW動画撮影は発熱の問題で対応できない模様。 | CAMEOTA.com

関連記事