【JAPANNEXT】JAPANNEXT、狭額フレームレスデザインの23.8型液晶「JN-V238FHD」など(PCモニター・液晶ディスプレイ)

45

製品名:JN-V238FHD

JN-V238FHD

概要(価格.comより引用)

JAPANNEXTは、リフレッシュレート75Hzに対応した液晶ディスプレイ2機種を発表。23.8型VAパネル搭載モデル「JN-V238FHD」、20型TNパネル搭載モデル「JN-T200HD」をラインアップし、7月16日より発売する。

いずれも、アスペクト比16:9のワイド液晶ディスプレイ。ブルーライト低減機能を搭載し、画面の点滅を抑えるフリッカーフリー設計を採用した。入力インターフェイスはHDMI×1、VGA×1を装備する。

■「JN-V238FHD」

フルHD(1920×1080ドット)に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイ。狭額のフレームレスデザインを採用した。また、75×75mmのVESAマウントに対応する。

主な仕様は、パネルがVA(非光沢)、輝度が220カンデラ、コントラストが3000:1、応答速度が19ms、視野角が水平垂直178度。本体サイズは541(幅)×407(高さ)×170(奥行)mm(スタンドを含む)、重量は約3.4kg。

■「JN-T200HD」

HD(1600×900ドット)解像度に対応した20型ワイド液晶ディスプレイ。100×100mmのVESAマウントに対応する。

主な仕様は、パネルがTN(非光沢)、輝度が250カンデラ、コントラストが1000:1、応答速度が5ms、水平170度/垂直160度。本体サイズは472(幅)×355(高さ)×200(奥行)mm(スタンドを含む)、重量は約2.4kg。

関連記事