【ガーミン】ガーミン、サーフィン機能を新搭載した 「INSTINCT DUAL」新モデル(ウェアラブル端末・スマートウォッチ)

108

製品名:

概要(価格.comより引用)

ガーミンジャパンは、アウトドアGPSウォッチシリーズ「INSTINCT(インスティンクト)」の新製品「INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION(インスティンクト デュアル パワー サーフ エディション)」を、8月27日に発売することを発表。予約受付を、8月20日より開始する。

「INSTINCT」シリーズは、MIL-STD-810G(耐熱、耐衝撃、防水耐水)をクリアしながら、スマートウォッチとしての機能も充実したアウトドアGPSウォッチシリーズ。

「INSTINCT DUAL POWER」では、基本性能をそのままに、新たにソーラー充電機能を搭載。稼働時間は、スマートウォッチモードの最大24日間に加え、ソーラー充電でプラス30日間稼働する(1日中着用し、野外の50000ルクスの条件下で1日3時間置いた場合)。

GPS+光学心拍計モードでは、30時間に加えてソーラー充電により8時間追加(50000ルクスの条件下で使用した場合)と、長時間バッテリー駆動を実現。各種設定を変えることでバッテリーをより長持ちさせられる「パワーマネージャー」も新たに搭載した。

さらに、タイドグラフ(潮汐表)とサーフィンアクティビティ機能を搭載。サーフィンでは、潮の満ち引きを確認できるタイドグラフ、サーフィンをした波の数、到達最大速度や移動距離を記録し、アクティビティ中の心拍推移、消費カロリーも確認可能。釣りの場面では、日の出・日没の時間や方角を表示し、腕元で釣果の記録やポイント保存ができる。

このほか、光学心拍計にスイミング中の心拍状態も計測できる水中心拍にも対応。複数の衛星システムを活用することで、過酷な環境下での追跡にも対応するナビゲーションシステム、高度な心拍計搭載でストレスや消費カロリーなど健康状態の確認、プリロード済みのアクティビティで水泳、ランニング、サイクリングなどのスポーツを選択することもできるという。

主な仕様は、防水機能が10ATM(100m防水)、接続機能がBluetooth、ANT+、USB、内蔵メモリーが32MB、衛星測位がGPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)、センサーが光学式心拍センサー、電子コンパス、気圧・高度計、加速度計、温度計。

本体サイズは45(幅)×45(高さ)×15.3(奥行)mm、重量が53g。ボディカラーはパイプラインとクラウドブレイク。

価格は49,800円(税別)。

関連記事