【AQUA】アクア、新色「ウッドブラック」を追加した368L冷凍冷蔵庫「AQR-V37K」(冷蔵庫・冷凍庫)

16

製品名:AQR-V37K

AQR-V37K

概要(価格.comより引用)

アクアは、「Delieシリーズ」の新製品として、定格内容積368Lの4ドア冷凍冷蔵庫「AQR-V37K」を5月19日に発売すると発表した。

冷蔵室から野菜室を確認できる「上から見渡す野菜室」を採用したモデル。冷蔵室の底面に強化処理ガラスを採用し、冷蔵室から野菜室を見渡せる仕様とした。また、LED庫内灯を冷蔵室に加えて、野菜室にも搭載した。

また、ボディカラーは、チタニウムシルバーに加えて、新色のウッドブラックも展開。このウッドブラックは、「DelieシリーズやTZシリーズで好評の木目調を生かし、ニュアンスのある黒木目に仕上げた」とのことだ。

本体サイズは600(幅)×1750(高さ)×680(奥行)mm、重量は82kg。

このほか、冷凍室に「おいシールド冷凍」を搭載した、定格内容積368Lの4ドア冷凍冷蔵庫「AQR-VZ37K」も同時に発売。本体サイズは600(幅)×1750(高さ)×680(奥行)mm、重量は78kg。ボディカラーは、クリアウォームホワイト、クリアモカブラウン。

価格はいずれもオープン。

関連記事